Q.小型特殊自動車免許って?|取得・年齢・フォークリフト・原付・履歴書など

[更新日]  運転免許相談所

小型特殊自動車免許(小型特殊免許)って?

小型特殊自動車免許は、小型特殊自動車を公道で運転することができる免許です。原動機付自転車免許以外の免許を取得すると、小型特殊自動車を運転することができます。

以前は農作業などで働くために必要とされた免許でした。現在では普通自動車免許や原動機付自転車免許を取得するのが一般的になっているので、小型特殊自動車免許だけを取得するケースは非常に少なくなっています。

小型特殊自動車免許を取得する方法は、原付免許と同じように運転免許センター・運転免許試験場で学科試験に合格すれば免許を取得することができます

ここでは、小型特殊自動車の概要と、免許の取得方法についてまとめています。


スポンサーリンク

小型特殊自動車免許で運転できるのはどんな車?

小型特殊自動車免許で運転できる車は、農耕トラクター、農業用薬剤散布車、刈取脱穀作業車(コンバイン)、乗用田植え機、ショベルローダ、フォークリフト、タイヤローラー、ロードローラー、小型除雪車などです。

主に農作業や工場構内で荷物の運搬、積雪が多い地域での雪かき、雪下ろしなどに使われる小型の車両になります。

ちなみに、小型特殊自動車を所有している場合は、路上を走る、走らないにかかわらず所有者に軽自動車税がかかります。また、車検は不要ですが、農耕作業車以外の車種は自賠責保険が必要になります。

走行スピードが出る車ではないので、公道を走る際には後方からの乗用車、トラックなどの接近に対して、十分に安全を確認することが大切になります。

軽自動車税について詳しく知りたい方は「Q.軽自動車税ってなんですか?」を、自賠責保険について詳しく知りたい方は「Q.自賠責保険ってなんですか?」をご覧ください。

小型特殊自動車の区分

車長 4.7メートル以下
車幅 1.7メートル以下
車高 2.0メートル以下
総排気量 1.5リットル以下

時速15kmを超える速度を出すことができないもの

小型特殊自動車免許で運転できる車の種類

小型特殊自動車免許で運転が可能な車種は、小型特殊自動車に区分される車種のみです。

大型特殊自動車免許が必要な新小型特殊自動車

道路交通法により、小型特殊自動車の車長、車幅、車高を超える車両は新小型特殊自動車として区分されます。農耕車以外の場合は、長さ、幅は同じですが車高が2.8メートル以下になります。農耕作業用の場合は、長さ、幅、高さの制限がなく、最高速度も時速35km未満になり、どちらも総排気量に制限がなくなります。

この区分の車両を運転する場合は、大型特殊自動車免許が必要になりますので、注意が必要です。なお、最近の農耕トラクターは、ほとんどが新小型特殊自動車の規格になっています。車検、自賠責保険に関しては小型特殊自動車と同じです。

大型特殊自動車免許について詳しく知りたい方は「Q.大型特殊自動車免許について教えてください」をご覧ください。

小型特殊自動車免許はどうやったら取得できるの?

小型特殊自動車免許を取得できる条件

年齢

満16歳以上

視力

両眼 0.5以上、片眼0.5未満の場合は他眼が0.7以上で、視野が150度以上であること(眼鏡、コンタクトレンズ使用可)。

視力が弱く不合格になるかもと不安な人や、視力があがるコツ、また視力検査について詳しく知りたい方は「Q.運転免許の取得・更新に必要な視力って?」をご覧ください。

色彩識別

交通信号機の色が識別できること。

聴力

10メートルの距離で90dbの警音器の音が聞こえること(補聴器により補われた聴力を含む)

学力

普通の読み書きができ、その内容を理解できること。

運動能力

自動車の運転に障害を及ぼす身体障害がないこと。

小型特殊自動車免許までの流れ

運転免許センター・運転免許試験場での流れ

  1. 試験場で受付を済ませます。申請用紙の記入、受験料の支払いをします。
  2. 適性試験を受けます(視力検査など)
  3. 学科試験を受けます。(試験時間は30分)
  4. 合格後、講習を受けます。(安全に運転するための乗り方講習。講習時間は3時間)
  5. 小型特殊自動車免許証の交付を受けます。

小型特殊免許の履歴書への書き方・正式名称は?

小型特殊免許を持っていると、履歴書の所持資格欄に記載することができます。むしろ小型特殊免許は仕事のために取得するケースが多い資格で、免許を持っていることで初めて小型特殊自動車を公道で走らせたりできるようになります。履歴書には必ず記載するようにしましょう。

書き方・正式名称は

  • 小型特殊自動車免許

と記載するといいでしょう。

小型特殊自動車免許以外の運転免許について

小型特殊自動車免許以外の運転免許についての詳しい説明は、それぞれの免許の説明ページをご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

[ここからPRです]

車を手ばなすとき、やり方次第で売値が数十万円も変わるってご存じですか?

ポイントは「高く買ってくれる会社を見つける」こと。東証一部企業が運営している「かんたん車査定ガイド」をお試しください。


車を買うなら中古車・新古車がお得!

「なびくる+」は欲しい車の条件を登録するだけでオススメの新古車・中古車を探してくれます。もちろん無料です♪



運転免許相談所をご覧いただきありがとうございました。

少しでも役に立つことができたら嬉しく思います。

また、ご利用をお待ちしています。ありがとうございました。